Mac基礎 PC・Mac

MacをWindowsPCとして使うサポート

更新日:

アーストでは、MacをWindowsPCとして使うためのサポートを行っています。その方法として使う方法として次のようなものがあります。

  • Appleが提供する"BootCamp"を使う
  • デスクトップ仮装化ソフトウエアを使う

BootCampは、MacとWindowsを切り替えて使うソフトです。MacとWindowsを同時に使うことはできませんが、安定して動作します。CPUやメモリに負荷をかける重いソフトであっても比較的問題なく動作させることができます。

    VMWareFusionやParallesDesktopなど、デスクトップ仮装化ソフトウエアは、Mac上でWindowsを動作させるソフトで、MacとWindowsを同時に使うことができます。昨今、比較的安定した動作を期待できるようになりました(CPUやメモリに負荷をかける重いソフトには不向きです)。

      どちらも、Windowsを単体で購入する必要があります。

        どちらも有名ですので、"名前だけは聞いたことがある"という方がいらっしゃるかもしれません。パソコンを2台用意しなくてもよく、オシャレなMacを使えるのが◎です。

          アーストにご用命頂いた場合、導入にまつわるセットアップに加え、操作方法のレッスンをご提供できます。また、トラブル発生時のアドバイス、メンテナンスも可能です。アーストまでご用命ください。

          • Boot camp、Windowsのセットアップ
          • VMWareFusion、Paralles、Windowsのセットアップ
          • Boot campの使用方法、Mac/Windowsの切り替え方
          • VMWare Fusionの使用方法、Parallesの使用方法

          -Mac基礎, PC・Mac
          -,

          Copyright© arst IT support , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.