医療IT

Windows・Mac・サーバーの運用サポートや保守

院内にあるサーバーを含むパソコンおよび周辺機器、そしてそれら同士を繋ぐネットワークの状態などお客様の環境を常に把握し、機器の定期検診を行う事で利便性と安定性を高め、トラブルを未然に防ぎます。万が一のトラブルの際には迅速かつ優先的にサポート対応します。バックアップ環境の構築や新規機器導入のご検討・ご相談等も随時対応いたします。

電子カルテとの連携システム構築(WEBシステム・FileMaker)

最近は電子カルテを導入したり、患者の情報をPC内にデータベースとして保管するのが常識のようになってきております。しかし「医院の規模がそれほど大きくないので、システム構築にあまりお金はかけられない」とか「excelでのデータベースに限界を感じてきた」など、なかなか思うようにいかなくて困っているといったご相談を数多くいただきます。そんな方々に現在非常に好評をいただいているのがFileMakerを使ったシステム構築です。すでに大規模な総合病院からクリニックに至るまで数多く導入、安定した実績を誇っております。

CTやレントゲンなど医療業者との連携

医療関係の皆様とのお付き合いは現場だけに限りません。CTやレントゲン、分析器などを製造販売している医療業者様から数多いご依頼をいただいております。なぜなら多くの場合それらの機器とパソコンが非常に密接な関係を持っているからです。例えば分析器にて導き出された結果は全てPCに送られ、今度はそこを介して追加の処理が行われたりします。そして当然のごとくPCに送られてきたデータは最終的にはデータベースにて一括管理することになる訳です。弊社ではそれらデータベースの構築はもちろんのこと、それを管理するパソコン自体のメンテナンスを行うスキルを持ち合わせております。そのおかげで幅広いサポートを行う事ができるのです。

医療スタッフのIT研修

上記弊社が持ち合わせておりますスキルは医療スタッフのIT研修といった形でも貢献させていただくことが可能です。弊社が構築したデータベースの使い方から、院内の会議などで使うプレゼンテーションのソフト、または経理ソフトなど各専門分野の講師がレッスンという形でサポートさせていただく事が可能です。

主要取引先

国立がんセンター
東京大学医学部附属病院
京都大学医学部附属病院
茨城県立医療大付属病院
慶應義塾大学病院
北里大学病院
亀田総合病院
東京慈恵医大
順天堂大学病院
昭和大学病院
東京女子医科大学病院
日本医療社会福祉協会

大学病院, 中核病院, クリニック, 歯科医院, 医療系協会 など
多数の医療機関に豊富なITサポートの実績があります。

更新日:

Copyright© arst IT support , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.