〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20172/15

Sleep Cycle alarm clock を使ってスッキリ目覚めよう!

本日ご紹介するのは『Sleep Cycle alarm clock – 睡眠アプリ』というアプリです。
この手のアプリではかなり前から出ているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

こいつは単なる目覚ましではなく、使っている人の眠りの深さを測定し、起きたい時間付近で、より覚醒状態に近い時にアラームを鳴らしてくれるという一風変わったアプリなんです。


これぐらいに起きたいという時間帯だけセットすればOK!!
私も1週間ほど使ってみました。
その結果が下記となります。
目覚めの良さがどうか?という部分は、計測期間が少ないので
ハッキリと断言は出来ませんが、少なくともこういうアプリを使っている
という意識が植え付けられているのか、ここまではキッチリ起きれています(笑)

就寝時間、起床時間、睡眠時間、眠りの快適度など
このようにグラフとして見ることができます。
自分の睡眠のリズムが分かるってだけでも楽しいし
毎日どれくらい寝てるかってのがザックリでも分かるのは嬉しいですね。
データはどんどん溜まっていくので、後で見るのも楽しそう。
あ、それから昔のバージョンではなかった新機能として
脈拍を測ってくれるようになってました。これも良いですよね。

あと、結構ポイント高いなと思う部分ですが、
自分の眠りが浅い時を狙って、小さめの音からBGMを流してくれるので
普通の目覚まし時計を使った時のように他の家族も一緒に道連れになって起きる可能性が低い。
(今のところ、家族が起きた事はないです。子供も起きないw)
もちろん、スヌーズ機能もありますのでご安心を。
というわけで、まだまだ朝が辛いシーズンですが、
このアプリを使って、快適に目覚め、忙しい毎日を乗り切りましょう!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

20182/8

出張レポート:プリンタの認識が不安定になる(Wi-Fi 無線LAN接続)

無線接続されているプリンタが認識されなくなるというご相談での出張レポートです。 その結果、不具合の原因はSnooping機能という耳慣れな…

Dropboxが使えなくなってしまった。

今年の1月16日からDropboxの動作条件が変わりまして、ある一定の条件を満たしていないと全ての機能を使うことが出来なくなりました。 …

20181/21

液体混入でキーボードの一部がベタつくようになってしまった

Macにうっかりジュースをこぼしてしまった。ただちに電源を切って水分を全て拭き取ったおかげで、幸い問題なく起動はできている。 しかしそれ以…

20181/20

出張レポート:MacPro起動しても画面が真っ暗(横浜市青葉区)

今回は横浜市青葉区での出張レポートです。 MacProを起動させても画面が来ないという症状ということで、ディスプレイ側の問題なのかそれとも…

ページ上部へ戻る