〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20171/21

SafariでFlashを使ったページが表示されない!!

Flashといえば数年前までは動きのあるホームページ(HP)作りには欠かせない技術でしたが、iPhoneなどのスマホに対応してなかったり、HTML5等の新しい技術の出現でもあり
すっかり影が薄くなってきております。

最近はSafariやChromeなどを始めとしたウエブブラウザが、デフォルトの状態では
Flashを再生させるためのプラグインであるFlashPlayerを無効にするようになったため、
今までだったら普通に自動再生して見れていたものが見れなくなったった訳ですね。

この一因には同プラグインにセキュリティ上の欠陥、というか脆弱性があり
ここからウイルスが侵入するといった事例が後を絶たないから・・・とも言われています。

言われてみれば、FlashPlayerのアップデートでやたら頻繁にありますよね?
これはそれらのウイルスに対抗する為だったんですね。
なんだか納得です。

で、今日のタイトルに戻りますが、
もしSafariにてFlashで使ったページが表示されない場合は、下記の手順でプラグインを有効にしてあげる必要があります。
下記ご参考になさってください。

1、Safariのメニューから環境設定→セキュリティを選ぶ

スクリーンショット 2017-01-21 16.52.58

2、プラグイン設定に入っていただき、Adobe FlashPlayer にチェックを入れる。

スクリーンショット 2017-01-21 16.55.14

 

これで、Flashを使ったページが表示できるようになると思います。
ちなみにSafariについては バージョン10からデフォルトで無効になったようですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

20184/15

突然液晶モニタが真っ暗になるiMacの修理[27inch Mid2011]

iMacが電源投入後のアップルマークの途中だったり、普通に動作している時に突然モニタが真っ暗になってしまう・・そんな症状に見舞われているとい…

20183/23

CFカードで旧型Macのデータ保守と動作を軽快にする

PowerMacG4 Graphiteをお使いのお客様より、HDDの調子が悪くなって来たとご相談を受けました。これを受けて今回は耐久性やデー…

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

ページ上部へ戻る