〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

一番簡単なScratchプログラミング

「とある体験型セミナーに参加したのは良いのだけれど、課された宿題が難解すぎて…」と弊社に相談を頂きました。最近、「Raspberry Pi」を小学生に使わせる体験型セミナーが増えているようですが、聞いてみると「Raspberry Piを自宅のテレビにHDMI接続して、Raspberry Pi上の専用UIからScratchを起動してプログラムを作れ」という指示でした。

まず、基盤むき出しのRaspberry Piに圧倒されている様子でした。普通はそうですよね。業者の姿勢についてどうかと思います。

Raspberry_Pi_Photo

弊社スタッフがお客様宅に出張し、Raspberry Piの組み立てからテレビへのHDMI接続までを行いました。しかし、接続までの手順が複雑で、それを再現してScratchプログラミングを…、という状況でないのは明らかでした。

「Raspberry PiをHDMI接続して起動する」ことは本質ではなく、「Scratchでプログラミングのいろはを知る」ことが本質なので、「Raspberry Piの接続」と「Scratchの学習」を切り分けて、「ScratchはWindowsPC上に開いたブラウザで学習する」ことでお客様に納得して頂きました。体験型セミナーでは特に問題は出なかったようです。その後数回にわたり、WindowsPCでScratch出張講座を実施し、体験型セミナーの課題であった「作品」の完成にこぎつけました。

プログラミングの義務教育化が盛んに話されるようになりました。それと同時に周囲の教育環境も広がりを見せています。一番大事なことは「プログラミングの早期学習」です。弊社では一番簡単な「Scratchプログラミングによる学習」を提案致します。

一番簡単なScratchプログラミングについては アーストレッスンまで。

東京都世田谷区玉川2-15-13

 

03-3709-9993

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20179/17

Macのバッテリーについて!駆動時間を長持ちさせる方法など

iPhoneなどのスマホの方が日々持ち歩いているので感じやすいと思いますが、 ラップトップ型のMacも同様で、バッテリーで駆動させる機器は…

20179/15

出張レポート:iMac2013 使用中にとんでもなく重くなる

先日『iMacが使っているとメチャクチャ重くなってしまう』というお問い合わせがありましたので、早速出張にてお伺いしてまいりいました。 動作…

20179/14

【トラブル回避】アクティベーションロックとは? 設定や解除方法をご紹介

先日旅先で子供がiPhoneを落としました。 三世代前の4sでSimカードも入ってないしゲーム機としか使わせていなかったんで、そこまで痛手…

20179/11

AppleCare+とモバイル保険のどちらが得? 賢い使い分けとは?

奮発して高価なMacを買ったはいいけど、保証の為に更に数万単位での出費はお財布的に厳しい。 『俺はとりあえず基本の一年保証あれば良いよ』『…

20179/6

AppleIDの作成方法をご紹介!

Apple IDって何なの?必ず作らなきゃいけないの?無くても普通に使えてるけど? お客様よりこんな質問をよく受けます。 話を聞くと…

ページ上部へ戻る