〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20153/30

PowerMacG4 QuickSilver 電源ユニット交換【M8360J/A】

スクリーンショット 2015-03-30 16.11.35
PowerMacG4の電源ユニット不良と言うと、まっさきにMDD(Mirrored Drive Doors)が浮かんできますが、この一世代前の先輩、QuickSilverもMDDほどではないですが電源ユニットが壊れる事があります。

電源が入らなくなる原因としては、主に電源ユニット自体の不具合や内蔵電池の枯渇、メイン基盤の配電不良などが挙げられます。
今回の検証では電源ユニットが壊れている事が判明、こちらを交換する事になりました。

ちなみに『電源が入らない』という事でご依頼いただいた中でも、今回のように全く電源すら入らないケースと、通電はしているが画面が映らない為に電源が入らないと思ってしまうケースがありますので、このあたりは注意深く見てみる必要がありそうです。

いずれにしても、この本体のようにメーカーさんがサポートをやめてしまったものも、弊社では修理行っていますので、ご相談ください!!

株式会社アースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

20182/8

出張レポート:プリンタの認識が不安定になる(Wi-Fi 無線LAN接続)

無線接続されているプリンタが認識されなくなるというご相談での出張レポートです。 その結果、不具合の原因はSnooping機能という耳慣れな…

Dropboxが使えなくなってしまった。

今年の1月16日からDropboxの動作条件が変わりまして、ある一定の条件を満たしていないと全ての機能を使うことが出来なくなりました。 …

20181/21

液体混入でキーボードの一部がベタつくようになってしまった

Macにうっかりジュースをこぼしてしまった。ただちに電源を切って水分を全て拭き取ったおかげで、幸い問題なく起動はできている。 しかしそれ以…

20181/20

出張レポート:MacPro起動しても画面が真っ暗(横浜市青葉区)

今回は横浜市青葉区での出張レポートです。 MacProを起動させても画面が来ないという症状ということで、ディスプレイ側の問題なのかそれとも…

ページ上部へ戻る