〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

写真app(Photos)は使いにくい!?macOS SierraでもiPhotoは使えます!

iphoto

やっぱりiPhotoに戻りたい!!

そんなお客様の声を最近良く耳にします。

Macの代表的な写真管理アプリケーションと言えば、真っ先に思い当たるのはiPhotoと写真app(Photos)ですよね。

OS10.10(Yosemite)から、AppleはiPhotoから強制的に写真appへと、システムデフォルトの写真管理アプリケーションを変更しました。

お客様からは、

「iPhotoで細かくアルバムやフォルダ分けをしていたのに、写真appになってからすべて台無しになってしまった。。。」

「iPhotoで出来た事が写真appで出来なくなってしまい、写真管理がやりにくくなった。。。」

など、写真appはリリースされてからすでにそれなりの期間が経ちますが、iPhotoと比べてしまうとあまり評判は良くないのかな?と感じます。

では、iPhotoは、10.10(Yosemite)、10.11(El Capitan)、10.12(macOS Sierra)で使用出来ないのか。。。というと、全然そういうわけではありません。

上記のOS環境でもiPhotoは使用出来ます。iTunesを通してMacからiPhoneへ写真の同期も可能です。

スクリーンショット 2017-01-20 11.39.05

一つ弊害としては、iPhoneをライトニングケーブルでMacに繋いだ時に、自動的にiPhotoを起動する事は出来なくなりました。

この接続時の自動起動は写真appが起動するように仕様変更されています。

最近では、なんとか写真appで我慢して使っていたが、やっぱりiPhotoに戻りたい!!なんとか出来ませんか!?というお問合わせも増えてきております。

弊社では上記環境でiPhotoが使用出来るようにシステム調整などのサポート対応も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

もちろん出張訪問サポートも致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

20182/8

出張レポート:プリンタの認識が不安定になる(Wi-Fi 無線LAN接続)

無線接続されているプリンタが認識されなくなるというご相談での出張レポートです。 その結果、不具合の原因はSnooping機能という耳慣れな…

Dropboxが使えなくなってしまった。

今年の1月16日からDropboxの動作条件が変わりまして、ある一定の条件を満たしていないと全ての機能を使うことが出来なくなりました。 …

20181/21

液体混入でキーボードの一部がベタつくようになってしまった

Macにうっかりジュースをこぼしてしまった。ただちに電源を切って水分を全て拭き取ったおかげで、幸い問題なく起動はできている。 しかしそれ以…

20181/20

出張レポート:MacPro起動しても画面が真っ暗(横浜市青葉区)

今回は横浜市青葉区での出張レポートです。 MacProを起動させても画面が来ないという症状ということで、ディスプレイ側の問題なのかそれとも…

ページ上部へ戻る