〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

201412/14

OSアップグレードに失敗した【MacBook MB466J/A】

OS10.5.8を使っていて、10.6にアップグレードしようとしたら、途中で『失敗しました』とのメッセージが出て、
その後再起動をかけたらリンゴマークで止まり、起動もできなくなったとのことでした。
検証結果は、内蔵ハードディスクドライブ(HDD)のシステム領域に障害があり、起動時に読み取りができない
状態になっていました。アップグレードが失敗したのは、その障害部分に書き込みをしようとしたために、
それ以上続行できなくなったものと思われます。

今回はすべての原因となっておりましたHDDを新しいものに交換し、新規でシステムをインストールして、
その後OS10.6.8までアップデートを行いました。

HDDは消耗品ですので、少しでも動作が遅くなったりしたら、障害を出している可能性があります。
今回のように大事なときにダウンするとショックですので、お早目にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20185/31

PMG5 Late2005電源ユニット交換

PowerMacG5の後期型はロジックやCPUの故障こそ多かったですが、電源ユニットの故障というのは先代のPowerMacG4MDDに比べる…

20185/14

落雷による故障(iMac 24inch)

落雷によって起動できなくなってしまったiMacの修理についてレポートしています。 原因は電源ユニット不良となります。 …

20185/13

医療機関で使うパソコンのトラブル

弊社では一般のご家庭そして企業様以外、(例えば医療機関などの)専門機器を扱うような場所のサポートも行っています。 問題が起きた際にご連絡を…

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

ページ上部へ戻る