〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20153/18

HDDが壊れた。【MacBook Pro MC372J/A】

今日の修理依頼は、

「最近何をするにもレインボーカーソルが出てきて
動作が遅くなってきたと思ったら、今日になって
『Mac OS Xはディスク◯◯を修復出来ません』という
エラーメッセージが出てきてしまった。」

というものでした。
実際に本体をみた所、すでに自力での起動は出来なくなっており
代わりに外付けHDDを使っての起動を行ったところ、
起動とともに写真のようなエラーメッセージが出てきました。

スクリーンショット 2015-03-18 16.20.05

更に純正のユーティリティアプリ、ディスクユーティリティを
使って検証したところ、HDD名の部分が赤色表示になっており
SMARTエラーを起こしている事が分かりました。

こうなっては、もう再インストールや、初期化しての新規
インストールを行っても修復は出来ません。

って事で、認識出来ているうちに大切なデータを救出し、
その上で新しいHDDに交換しました。

スクリーンショット 2015-03-18 16.20.12

このおかげで見事本体は復活!!HDDも新しく、システムも
新規で入れ直してあげたおかげで、本体もサクサク動く動く!!
あとは必要なデータを戻してあげて一件落着。

HDD不良はパソコンの不具合の中でも最も多い故障と言って
良いと思います。個体差はあるものの、統計的には購入後
5年前後から壊れ始める事が多いです。
皆さんも、自分のMacの使用期間を調べてみて、
もし5年を経過しているようなら今のうちにメンテナンスも
かねて一度、検査してみると良いかもしれませんよ。

そんなお悩みは弊社までご相談ください!!
弊社ではメーカー修理と違い、お客様の大切なデータを
消す事も無く、なおかつ、お安い値段で修理する事が
出来ますので、是非是非!!

株式会社アースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

20182/8

出張レポート:プリンタの認識が不安定になる(Wi-Fi 無線LAN接続)

無線接続されているプリンタが認識されなくなるというご相談での出張レポートです。 その結果、不具合の原因はSnooping機能という耳慣れな…

Dropboxが使えなくなってしまった。

今年の1月16日からDropboxの動作条件が変わりまして、ある一定の条件を満たしていないと全ての機能を使うことが出来なくなりました。 …

20181/21

液体混入でキーボードの一部がベタつくようになってしまった

Macにうっかりジュースをこぼしてしまった。ただちに電源を切って水分を全て拭き取ったおかげで、幸い問題なく起動はできている。 しかしそれ以…

20181/20

出張レポート:MacPro起動しても画面が真っ暗(横浜市青葉区)

今回は横浜市青葉区での出張レポートです。 MacProを起動させても画面が来ないという症状ということで、ディスプレイ側の問題なのかそれとも…

ページ上部へ戻る