〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

はじめてのクラウドファンディング -GOKeyはいつやってくる?- その参

さて、クラウドファンディング -GOKeyはいつやってくる?-の第3弾です。

前回の遅延のお知らせから3ヶ月。そろそろ届く頃だな〜♪とわくわくしておりました。
そんな折、またお知らせメールがやってきました。

—————————————————————————————————————
発送遅延のお詫びと製作状況のご報告?

2015 年 12 月 15 日 17:48

GOkeyの発送は2016年1月とさせていただいておりましたが、開発状況により2016年6月に延期させていただきます。

GOkeyを支援してくださった皆様へ
皆さんこんにちは

GOkeyの発送は2016年1月とさせていただいておりましたが、開発状況により2016年6月に延期させていただきます。延期の旨、誠に申し訳ございません。

この数か月間私たちは接続機能のアップグレードに取り組んでいました。

消費電力のとても少ないWi-Fiチップを追加し、GOkey自体がWi-Fiを作り出すことに成功したことをお伝えします。

これにより、同時に5つのデバイスまでネット接続やケーブルいらずのデータ共有が可能になりました。

GOkeyは、新しいUSBの一種であるCポートのみを持つノートパソコンとの通信や、iPhoneの場合、ライトニングケーブルに繋ぐとアンドロイド型携帯とのファイルの共有も可能です。

GOkeyアプリではスマホユーザーにとって馴染のあるものに近いインターフェースを使用しています。

下記の動画ではGOkeyのWi-FiからiPhoneにどのように接続するのかと、遠隔でデータにアクセスする様子を見ることができます。生産ユニットではこのような点滅する緑の光は現れません。

(紹介動画)https://vimeo.com/141878796

GOkeyをポケットに入れた状態でムービーをストリーミングすることも可能になりました。

この下の動画ではデスクトップアプリケーション、GOkeyがどのようにノートパソコンにデータ共有できるかが確認できます。

(紹介動画)https://vimeo.com/141978137

ワイアレス接続を追加する作業は決して些細なことなどではなく、GOkeyを最新かつより付加価値をつけるためにとても重要な過程となりました。

只今品証、ベータテスト、そして改善の段階に入っています。いち早く完成させお届けできるよう最大限の努力を尽くしております。

何卒宜しくお願い致します。

GOkeyチーム
—————————————————————————————————————

はい、一気に半年さらに延期です。ちょうど新型MacBookの発表等もありUSB-Cという新しい規格のポートが世に出始めた頃で、
そこに対応するための処置としてWi-Fi接続に対応しまっせ!だから発売遅れます!ということです。
まぁ、しょうがないですね。人によってはMacBookに買い替えたからGOKeyが届いても使えない!みたいな人も出てくるでしょうから。
乗りかかった船ってやつです。新しい機能も追加されたし待ちますよ!
と思いつつGOKeyのことも忘れていくのでした….。

つづく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20185/31

PMG5 Late2005電源ユニット交換

PowerMacG5の後期型はロジックやCPUの故障こそ多かったですが、電源ユニットの故障というのは先代のPowerMacG4MDDに比べる…

20185/14

落雷による故障(iMac 24inch)

落雷によって起動できなくなってしまったiMacの修理についてレポートしています。 原因は電源ユニット不良となります。 …

20185/13

医療機関で使うパソコンのトラブル

弊社では一般のご家庭そして企業様以外、(例えば医療機関などの)専門機器を扱うような場所のサポートも行っています。 問題が起きた際にご連絡を…

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

ページ上部へ戻る