〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20163/13

2010年製MacBookProがメーカーサポート終了へ

アップル製品は、製品の製造中止後5年を経過すると
順次ビンテージ製品として修理が受けられなくなります。(一部例外あり)

2016年になりましたんで、その考えに基づけば
表題の件は予定通りの流れといったところなんでしょうが、
2010年製のMacとなれば、まだまだ現役で使っている方も多のではないかと。
そう考えると、5年というのはいささか短いのではないかと思っちゃいますね。

弊社修理でも部材供給の関係で、どうしてもメーカーに頼らなければ直せないといった
案件がたまにあるわけですが、そんな時に「その機種は部品がないので直せません」とか
言われると、「それが断る理由かよ!」って思っちゃいます。
こっちは有償でもいいから直したいと思っているのに、なんだか解せない部分はありますよね。

なお表題の発表はまだ本国アメリカのサイトのみでの案内で、
実際日本の同じページを見ると、まだ2009年のモデルまでしか記載してません(下記参照)。
これはたまたまHPの更新が滞っている可能性もありますが、
以前も日本での適用がしばらく遅れた事もあったんで、
同モデルをお持ちで、今ひとつ調子が悪いという方は
お早めに修理出される事をお勧めします。
(電話した結果、断られちゃったらごめんなさい)

あ、もちろん弊社でも修理受付てますんで、
問題箇所によってはメーカー修理よりもはるかに安く直す事できますので、
是非、壊れた際はまず弊社にご相談ください(前言撤回w)

本国のサイト  https://support.apple.com/en-us/HT201624
日本のサイト  https://support.apple.com/ja-jp/HT201624

スクリーンショット 2016-03-13 10.26.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20185/31

PMG5 Late2005電源ユニット交換

PowerMacG5の後期型はロジックやCPUの故障こそ多かったですが、電源ユニットの故障というのは先代のPowerMacG4MDDに比べる…

20185/14

落雷による故障(iMac 24inch)

落雷によって起動できなくなってしまったiMacの修理についてレポートしています。 原因は電源ユニット不良となります。 …

20185/13

医療機関で使うパソコンのトラブル

弊社では一般のご家庭そして企業様以外、(例えば医療機関などの)専門機器を扱うような場所のサポートも行っています。 問題が起きた際にご連絡を…

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

ページ上部へ戻る