〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

起動しなくなったiMacのデータ救出

電源ボタンを押してもアップルマークから進まなかったり、フォルダマークが出てきてしまい起動出来ないiMacの出張修理サポートをご依頼頂きました。

弊社では関東近郊へ出張にて修理サポートを行っております。

不具合の原因は内蔵のハードディスク不良。
まさにデータを格納しているパーツの不良でしたが、データ救出を試みたところ無事必要データの救出に成功しました。

場所は板橋。
内蔵ハードディスク交換修理を含めて合わせて約2時間。

上記と同様の症状が発生した場合は、
電源の入り切りを繰り返す事で更に内蔵ハードディスクの劣化やその他のパーツの不良を招いてしまう恐れがあり、
データ救出の可能性を縮めてしまう場合もございます。
ご自身でなんとかしようとせずに、まずは早急に弊社まで一度お問い合わせ頂ければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20179/17

Macのバッテリーについて!駆動時間を長持ちさせる方法など

iPhoneなどのスマホの方が日々持ち歩いているので感じやすいと思いますが、 ラップトップ型のMacも同様で、バッテリーで駆動させる機器は…

20179/15

出張レポート:iMac2013 使用中にとんでもなく重くなる

先日『iMacが使っているとメチャクチャ重くなってしまう』というお問い合わせがありましたので、早速出張にてお伺いしてまいりいました。 動作…

20179/14

【トラブル回避】アクティベーションロックとは? 設定や解除方法をご紹介

先日旅先で子供がiPhoneを落としました。 三世代前の4sでSimカードも入ってないしゲーム機としか使わせていなかったんで、そこまで痛手…

20179/11

AppleCare+とモバイル保険のどちらが得? 賢い使い分けとは?

奮発して高価なMacを買ったはいいけど、保証の為に更に数万単位での出費はお財布的に厳しい。 『俺はとりあえず基本の一年保証あれば良いよ』『…

20179/6

AppleIDの作成方法をご紹介!

Apple IDって何なの?必ず作らなきゃいけないの?無くても普通に使えてるけど? お客様よりこんな質問をよく受けます。 話を聞くと…

ページ上部へ戻る