〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20154/26

旧Macからのデータ移行

IMG_9313
古いMacから新しいMacのデータ移行のご依頼が入りました。
古いものから新しいものへの移行と聞くと、よくあるのがPowerPC時代のMacから現行モデルに・・・というパターンですが、今回はちょっとレアなケース。

PowerMac G4のMDDから、PowerMac G4のMDDへの移行です。
はい、つまり全く同じ本体への移行。

れれ?? それって別に珍しくないでしょ。
周辺機器やOS、アプリがらみで全く同じ本体に乗り換えるってのはよくある話じゃん!!
・・・とツッコミを受けそうですが(笑)
そうですね。その通り。確かに同じ本体への乗り換えってのは決して珍しい話じゃないです。
じゃあ何がレアケースだったのか?

これがですね。乗り換え先のMDD本体が完全なる新品だったんですよ。
2015年の今、2002年製のPowerMacG4 MDDの新品にお目にかかれるなんて!!感動(笑)
お客様がどういうルートで入手したのかは不明ですが、
本体はもちろんの事、箱から付属品まで全て新品。
こんな綺麗なMDD見た事ない!!ってぐらいピカピカでした。
(当たり前だろ新品なんだからw)
おそらくもうこんな綺麗なのは死ぬまでに出会えるかどうか??
ちょっと大げさですけど、そんな事を思いながら
発売当時の事まで思い出したりして、ちょっぴりおセンチになっちゃいましたよ(笑)

で、このモデルはOS9の最後の単独起動モデルでもあります。
今回はOS9とOSXの両方の環境を移行アシスタントと手動コピーの両方を駆使して
バッチリ環境移行を行う事ができました。
新品だし、ご依頼主の環境なら特に不便もなしとの事。
これは向こう10年は現役で頑張ってくれるのではないかと!!すごいぞMDD!!!

もし故障したら弊社に相談してね(笑) まだまだサポートし続けますよ〜!!!

株式会社アースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20185/31

PMG5 Late2005電源ユニット交換

PowerMacG5の後期型はロジックやCPUの故障こそ多かったですが、電源ユニットの故障というのは先代のPowerMacG4MDDに比べる…

20185/14

落雷による故障(iMac 24inch)

落雷によって起動できなくなってしまったiMacの修理についてレポートしています。 原因は電源ユニット不良となります。 …

20185/13

医療機関で使うパソコンのトラブル

弊社では一般のご家庭そして企業様以外、(例えば医療機関などの)専門機器を扱うような場所のサポートも行っています。 問題が起きた際にご連絡を…

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

ページ上部へ戻る