〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

20153/28

ターゲットモードを使ってのインストール【MacBookPro MC700J/A】

IMG_9121
先日ハードディスク(HDD)不良で起動できなくなったしまったMacBookProの修理を行いました。すでにデータはバックアップ済みという事だったので、特に救出を別途行う必要もなく、普通にHDDを元々付いていた500GBから倍の容量の1TBに交換しました。

修理としては容易な部類に入りますが、実は一点問題がありました。
このお客様のMacBookProはEarly2011というモデルにあたるため、発売時はOS10.6.6もしくは10.6.7が入っていたんですが、お客様が購入時に付属していたOSのインストールディスクを無くしてしまったそうなんです。
運良く元々別に購入していたという製品版の10.6をお持ちだという事で、お持ちいただいたのですが、そのパッケージのバージョンが10.6.0(表記としては10.6)だったんですよ。
ご存知の通り、Macの場合出荷時にプリインストールされているOSよりも以前のバージョンは本体にインストール出来ない仕様になってます。
もしかしたら??と思い、そのディスクを使ってインストールを試みましたが、案の定カーネルパニックが出てきてしまいNG。
やっぱりダメでしたね。

Macを一台しか持っていないという事であれば、この時点でお手上げ・・・・となりそうな所ですが、そのあたりはプロの我々におまかせあれ(笑)
間に他のMacを介する(ターゲットモードを使う)事によって無事にインストール出来ました。
こういう修理は割りとレアケースですけど、たまに遭遇もします。同じような問題に直面して困っていらっしゃる方は是非弊社までご相談ください。

株式会社アースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

20182/8

出張レポート:プリンタの認識が不安定になる(Wi-Fi 無線LAN接続)

無線接続されているプリンタが認識されなくなるというご相談での出張レポートです。 その結果、不具合の原因はSnooping機能という耳慣れな…

Dropboxが使えなくなってしまった。

今年の1月16日からDropboxの動作条件が変わりまして、ある一定の条件を満たしていないと全ての機能を使うことが出来なくなりました。 …

20181/21

液体混入でキーボードの一部がベタつくようになってしまった

Macにうっかりジュースをこぼしてしまった。ただちに電源を切って水分を全て拭き取ったおかげで、幸い問題なく起動はできている。 しかしそれ以…

20181/20

出張レポート:MacPro起動しても画面が真っ暗(横浜市青葉区)

今回は横浜市青葉区での出張レポートです。 MacProを起動させても画面が来ないという症状ということで、ディスプレイ側の問題なのかそれとも…

ページ上部へ戻る