〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー



© arst All rights reserved.

201412/21

キャッシュメモリに問題が見つかった【PowerBookG4 M8591J/A】

起動時に「キャッシュ用メモリに問題が見つかりました。コンピュータをお求めの販売店にお問い合わせ下さい」というメッセージが出る案件です。

今回のはメッセージが出ても起動できることもあるし、メッセージが出ない時は画面が真っ暗のまま反応しなくなるそうです。

メッセージに出てくる「キャッシュ用メモリ」というのは、CPUとメモリの間で情報をやり取りするとき、一時的に情報を保存しておく場所(cache)のことです。CPU側とメモリ側に2箇所あります。余談ですが現金のキャッシュ(cash)とはまったく関係ありません。

というわけでまずは内蔵メモリの異常を疑い、メモリを交換してみましたが、改善されませんでした。あとはCPU側のキャッシュの異常しかありませんので、弊社秘蔵の検査機器を使ってCPUを検査した結果、やはりCPUの故障と判明しました。

この場合ロジックボードごと交換を行なう必要があったのですが、今回はお客様にご用意いただいたiBookG4に旧本体からデータを含めた環境を移行しました。OS9起動での使用はできずClassic環境での使用となりますが、できるだけ以前と同じような感覚でご利用いただけるようにセットアップしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20184/21

HDDの空き容量が増えない(Windowsノート)

依頼内容 今回のご相談はWindowsノートをお使いのお客様からで、ご使用のマシンのHDDの空き容量が少なくなってしまったというもので…

20184/17

データ救出:外付けHDDが認識しなくなってしまった。

埼玉の歯科医院様より患者さんのデータが保管されている外付HDDが認識されなくなったというご相談を受け、早速データ救出を行いました。詳しくは下…

20184/15

突然液晶モニタが真っ暗になるiMacの修理[27inch Mid2011]

iMacが電源投入後のアップルマークの途中だったり、普通に動作している時に突然モニタが真っ暗になってしまう・・そんな症状に見舞われているとい…

20183/23

CFカードで旧型Macのデータ保守と動作を軽快にする

PowerMacG4 Graphiteをお使いのお客様より、HDDの調子が悪くなって来たとご相談を受けました。これを受けて今回は耐久性やデー…

20182/20

【High Sierra】 パスワードを空欄に設定するとロック解除ができない。

OS10.13『macOS High Sierra』のパスワードがらみのバグレポートです。 昨年末に発見されたrootユーザーがらみのバグ…

ページ上部へ戻る