〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201412/25

OSX10.5がインストール出来ない【PowerMacG4 MDD M8689J/A】

MacOSX10.5をインストールしようとしたら途中でエラーが出て、できなかったそうです。さらに起動音の調整ができないことと、スリープから復帰出来ないことの申告もありました。

OSのインストールはすんなり行けば嬉しいのですが、たまに途中でダメになることがあります。原因もいろいろあって、単にコンピュータの機嫌が悪かっただけのこともあるし、どこかで何かが壊れている場合もあります。前者だったら何回かやっているうちに突破できる瞬間が来るのですが、後者の場合は何回やっても無理です。こういうときは我々プロの出番です。

今回のエラーの原因は、OSX10.5Leopardインストールディスクの不具合でした。何らかの理由により、インストールディスクが正常に読み取りできない状態となっていました。

というわけで、正常な10.4Tigerディスクを使用してインストールを行いました。

音量調節は元から問題なかったようで、新しいOS下でも正常にできております。

スリープから復帰できないのは、PCIスロットにカードが付けられていたためでした。この状態だとスリープから復帰できないのは、G4の仕様です。その為、本体スリープをしない設定に変更しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/18

アーストサポート日誌より『第29話 塩ふりフレンズ』

日常的にパソコンでお仕事をされたり、動画やゲームなどで長時間パソコンを使うこともあるかと思います。 そんなとき、基本的にはダメだと…

20174/15

現在メーカーサポートを受けられるMac

Appleの公式サイトに、現在メーカーサポートを受けられるMacの一覧が記載されています。 すでにラップトップで2011年、デスク…

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必…

20174/11

カナダ銀行オフィシャルサイトでコナミコマンド!?

Yahoo!ニュースでも紹介されていましたが、面白いのでご紹介。 この度、カナダにて新しい10カナダドル紙幣が発行されたそうで…

20174/6

CADレッスン-線の太さとフォントサイズ

アーストではCADのレッスンも実施しています。Vectorworks(ベクターワークス)や Rhinoceros(ライノセラス)のレッスンを…

ページ上部へ戻る