〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

液体をこぼした!水に濡れてしまった!そんなMac修理も弊社にお任せ下さい。

Macやパソコンをはじめ、電子機器にとっての大敵は液体です。

仕事中、コップが倒れてMacにこぼしてしまい、電源が入らなくなってしまった。
子供がMacの上にジュースをこぼして、起動出来なくなってしまった、など、
Macに液体をこぼしてしまうと、
「うわ〜、もう駄目だ〜。。。」
と思ってしまうかもしれませんが、弊社ではそんな液体をこぼしてしまったMac修理も承っております。

 

この場合、弊社ではお預かり後すぐに分解作業に入り、液体がどの様に混入してしまい、どの様な影響が出ているかを綿密に検証致します。
もちろん、ショートしてしまう可能性がございますので、いきなり電源を投入することは一切ございません。

その後、基盤に原因とみられる液体反応があった場合には、その洗浄作業に入ります。
多くの場合、この洗浄作業のみで復帰する場合もあり、データも含めすべて不具合前の正常な状態へ復帰する場合もございます。

 

Appleでは、自損扱いとして高額な修理代金となってしまう液体こぼしの修理案件。
諦めてしまう前に、ぜひ一度弊社までお問い合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/18

アーストサポート日誌より『第29話 塩ふりフレンズ』

日常的にパソコンでお仕事をされたり、動画やゲームなどで長時間パソコンを使うこともあるかと思います。 そんなとき、基本的にはダメだと…

20174/15

現在メーカーサポートを受けられるMac

Appleの公式サイトに、現在メーカーサポートを受けられるMacの一覧が記載されています。 すでにラップトップで2011年、デスク…

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必…

20174/11

カナダ銀行オフィシャルサイトでコナミコマンド!?

Yahoo!ニュースでも紹介されていましたが、面白いのでご紹介。 この度、カナダにて新しい10カナダドル紙幣が発行されたそうで…

20174/6

CADレッスン-線の太さとフォントサイズ

アーストではCADのレッスンも実施しています。Vectorworks(ベクターワークス)や Rhinoceros(ライノセラス)のレッスンを…

ページ上部へ戻る