〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必要で確かに難しいです。そんな場合は「ホーム」→「フォント」→「罫線」又は「罫線の作成」から書くようにするとかなり楽になります。

  1. 「罫線」から書く場合
    内側が細線の格子で外枠が太線、のような単純な罫線の場合に有効です。
    ①希望のセル範囲を選択する
    ②「ホーム」→「フォント」→「罫線」で「格子」をクリック(下方、「線のスタイル」は細線になっていること)
    ③選択範囲、「線のスタイル」はそのままで「ホーム」→「フォント」→「罫線」で「外枠太罫線」をクリック
    この場合必ず②→③の順番で行います。
  2. 「罫線の作成」から書く場合
    上記より複雑な罫線を引こうとする場合はこちらで。手順は同じく内側が格子で外側が太線の場合の手順は以下の通りです。
    ①「ホーム」→「フォント」→「線のスタイル」で細線を選択
    ②「ホーム」→「フォント」→「罫線の作成」で「罫線グリッドの作成」をクリック
    ③希望のセル範囲をドラッグ
    ④「ホーム」→「フォント」→「線のスタイル」で太線を選択
    ⑤「ホーム」→「フォント」→「罫線の作成」で「罫線の作成」をクリック
    ⑥希望のセル範囲をドラッグ
    直感的に書けるのでとても便利です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20175/23

千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

弊社出張訪問サポートは東京都だけでなく、千葉、神奈川、埼玉と 関東近県をサポートしております。 今回は千葉県旭市への出張サポートでした。…

20175/23

帰りたくない…出張サポート

http://mac.arst.jp/miura-supports/…

20175/22

ボーカルレコーディングにおけるマイク選び

DTMレッスン担当の大塚です。 先日、生徒の方からボーカルレコーディングを始める場合、どんなマイクが良いのか?というお問い合わせいただ…

20175/21

配送事故でiMac液晶が割れてしまった。

下記新サイトにて配送事故によって液晶が割れてしまったiMacの事を書いてます。 良かった是非ごらんください。 h…

20175/20

iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

iMacがある日突然動かなくなってしまった。 しかも仕事の締め切りが迫っているというのに!よりによってなんでこのタイミングで!!! …

ページ上部へ戻る