〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必要で確かに難しいです。そんな場合は「ホーム」→「フォント」→「罫線」又は「罫線の作成」から書くようにするとかなり楽になります。

  1. 「罫線」から書く場合
    内側が細線の格子で外枠が太線、のような単純な罫線の場合に有効です。
    ①希望のセル範囲を選択する
    ②「ホーム」→「フォント」→「罫線」で「格子」をクリック(下方、「線のスタイル」は細線になっていること)
    ③選択範囲、「線のスタイル」はそのままで「ホーム」→「フォント」→「罫線」で「外枠太罫線」をクリック
    この場合必ず②→③の順番で行います。
  2. 「罫線の作成」から書く場合
    上記より複雑な罫線を引こうとする場合はこちらで。手順は同じく内側が格子で外側が太線の場合の手順は以下の通りです。
    ①「ホーム」→「フォント」→「線のスタイル」で細線を選択
    ②「ホーム」→「フォント」→「罫線の作成」で「罫線グリッドの作成」をクリック
    ③希望のセル範囲をドラッグ
    ④「ホーム」→「フォント」→「線のスタイル」で太線を選択
    ⑤「ホーム」→「フォント」→「罫線の作成」で「罫線の作成」をクリック
    ⑥希望のセル範囲をドラッグ
    直感的に書けるのでとても便利です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/18

アーストサポート日誌より『第29話 塩ふりフレンズ』

日常的にパソコンでお仕事をされたり、動画やゲームなどで長時間パソコンを使うこともあるかと思います。 そんなとき、基本的にはダメだと…

20174/15

現在メーカーサポートを受けられるMac

Appleの公式サイトに、現在メーカーサポートを受けられるMacの一覧が記載されています。 すでにラップトップで2011年、デスク…

20174/11

カナダ銀行オフィシャルサイトでコナミコマンド!?

Yahoo!ニュースでも紹介されていましたが、面白いのでご紹介。 この度、カナダにて新しい10カナダドル紙幣が発行されたそうで…

20174/6

CADレッスン-線の太さとフォントサイズ

アーストではCADのレッスンも実施しています。Vectorworks(ベクターワークス)や Rhinoceros(ライノセラス)のレッスンを…

Amazonでお買い得商品をさがす!

ここ5年ほどで、ウェブショッピングも種類も増え気軽に買い物ができる存在となってきました。 Amazonに至っては、注文すると翌日に届く!場…

ページ上部へ戻る