〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

Chromeのキャッシュクリア

ホームページの内容(記事や画像や設定)を更新したのに、Chromeでそのページ見ると変わっていない。前のページ内容のまま。そのような事態が最近多発しています。

原因)
その原因は、Chromeがキャッシュという機能によってホームページ内容を記憶してしまっていて、前のページ内容を表示してしまうからです。今まではページを再読み込みすれば新しい内容に置き換わったのですが、最近のChromeのキャッシュはしつこく記憶してしまい、ページを再読み込みしても新しい内容が表示されません。

解決方法)
1)Chromeで当該ページを開く
2)F12を押す(MacはCommand+Option+Iキー)
3)リロードボタン上で右クリックし、キャッシュ削除を選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20176/27

『どこでも My Mac』を使った画面共有

唐突ですが画面共有って機能ご存知ですか? 会社内などの同じネットワークに繋がっているMacの画面を自分のMacに表示させることができるとい…

20176/25

Macの動作が遅くなった時に試したい7つの改善方法

お持ちのMacの動作が遅くなった時、あなたならどうしますか? 調子が悪くなった=修理しなきゃ! とついつい考えがちですが、ある改善方法を…

20176/16

2ファクタ認証の解除方法

iOS10.3にアップデートすると自動的にオンの設定になってしまう2ファクタ認証。 セキュリティがより強固になったという事で、その面で見れ…

OS9時代に圧縮したファイルをOSXで解凍する方法

OS9時代にCompactProという圧縮ソフトでフォルダを圧縮して保存していたが、 つい最近になりそのデータをEl capitanやma…

20176/12

Macのバッテリーが使えなくなった。

皆さんはご自分のMacのバッテリーの寿命について考えたことはありますか? 今回は寿命を迎えたバッテリーの交換修理について書いています。 …

ページ上部へ戻る