〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/26

落雷後に画面が乱れるようになった。【MacBookPro MD318J/A】

落雷があった次の日から、画面に乱れが出るようになったそうです。

電源を入れると、やはり正常な画面は出ません。外部ディスプレイに出力してみても同様なので、液晶パネルの故障ではありません。

検証の結果、ロジックボードと内蔵ハードディスクドライブ(HDD)が故障していました。両方共交換が必要な状態です。落雷のときに渦電流が流れ込み、損傷を与えた可能性が大いにあります。地震による落下もこわいですが、落雷による渦電流も同じようにこわいものです。

ロジックボードと内蔵ハードディスクドライブ(HDD)を交換修理し、HDDは可能な限りデータの復旧を行ないました。

修理後は元に近い状態でお使いいただけるようになりましたが、一部復旧できないデータもありましたので、今後お使いいただく際にはデータのバックアップを取りつつお使いいただくようお話しました。

落雷のときの過電流はコンピュータの大敵です。遠くで雷が聞こえたら、すぐに作業は中断して、システム終了して、電源プラグを抜くようにしてください。過電流はLANケーブルからもやってくる場合があるので、LANケーブルも抜けば万全です。費用はかかりますが、雷サージ対応タップや無停電電源装置(UPS)で保護することもできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20175/23

千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

弊社出張訪問サポートは東京都だけでなく、千葉、神奈川、埼玉と 関東近県をサポートしております。 今回は千葉県旭市への出張サポートでした。…

20175/23

帰りたくない…出張サポート

http://mac.arst.jp/miura-supports/…

20175/22

ボーカルレコーディングにおけるマイク選び

DTMレッスン担当の大塚です。 先日、生徒の方からボーカルレコーディングを始める場合、どんなマイクが良いのか?というお問い合わせいただ…

20175/21

配送事故でiMac液晶が割れてしまった。

下記新サイトにて配送事故によって液晶が割れてしまったiMacの事を書いてます。 良かった是非ごらんください。 h…

20175/20

iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

iMacがある日突然動かなくなってしまった。 しかも仕事の締め切りが迫っているというのに!よりによってなんでこのタイミングで!!! …

ページ上部へ戻る