〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/13

水難事故は危ない【MacBookAir MD711J/A】

下面が水で濡れてしまい、その後使っていたら突然ショートして、電源が落ちてしまったそうです。

どういう状況で水が来たのか興味深いところですが、お客様によると雨の降る日に半屋外で使っていて、いきなり机の上に雨漏りがしてきて、下面が濡れてしまったそうです。

半屋外というのは、やはり雨が吹き込むこともありますし、目に見えない霧状の水滴もかかりますので、精密機械にとってはかなり厳しい環境です。できれば使用を避けていただきたいものですが、そうも言ってられないご事情がおありだったのかもしれません。

何よりも、水が中に入り込んだ状態で使用されますと、感電の危険があります。このようにかなりの水が来た時は、安全のためすぐに本体でなくコンセントの方から電源コードを抜き、それ以上は使用なさらずにご相談ください。

分解してみましたら、ロジックボードが水損により動作不能となっていました。水は防水仕様の筐体でない限り、毛細管現象により簡単に中に入ってきます。この場合はロジックボードの交換修理が必要となりますが、ロジックボードについてはメーカー修理となりますので、お時間をいただくことになります。

メーカーにて、ロジックボードの交換修理と、それ以外にも水損のあった数カ所のパーツを交換しました。水難事故はこれにて収束となり、以後は問題なく使えるようになりましたが、くれぐれも水難による感電にはご注意下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/18

アーストサポート日誌より『第29話 塩ふりフレンズ』

日常的にパソコンでお仕事をされたり、動画やゲームなどで長時間パソコンを使うこともあるかと思います。 そんなとき、基本的にはダメだと…

20174/15

現在メーカーサポートを受けられるMac

Appleの公式サイトに、現在メーカーサポートを受けられるMacの一覧が記載されています。 すでにラップトップで2011年、デスク…

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必…

20174/11

カナダ銀行オフィシャルサイトでコナミコマンド!?

Yahoo!ニュースでも紹介されていましたが、面白いのでご紹介。 この度、カナダにて新しい10カナダドル紙幣が発行されたそうで…

20174/6

CADレッスン-線の太さとフォントサイズ

アーストではCADのレッスンも実施しています。Vectorworks(ベクターワークス)や Rhinoceros(ライノセラス)のレッスンを…

ページ上部へ戻る