〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/29

使用中勝手に再起動する。【MacPro MA356J/A】

FCPで映像の早送り等負荷のかかる作業をすると、勝手に再起動をするそうです。

大事な映像の編集中に勝手に再起動するなんて困ったものですが、オペレーティングシステム(OS)の中枢部(カーネル)で予期せぬ障害が発生して、再起動を試すという、カーネルパニックの状態に陥っています。映像の早送りは全体にかなり負荷のかかる作業なので、少しでも異常のある箇所があると、そこが耐え切れずにダウンします。

検証結果は、ロジックボードの故障と、内蔵ハードディスクドライブ(HDD)が経年劣化していて、度重なる再起動の影響で起動不安定な状態でした。

修理方法として、同世代の代替機を手配し、そちらにお客様の環境を移行しました。HDDも生まれ変わりましたので、快適に動作するようになりました。これでどんな重い映像を編集されても、作業に支障のないようになりました。

インテルMacになってから、CPUはほとんど故障しなくなったのですが、この世代のMacProはロジックボードが寿命を迎えて故障するというケースがちらほらと見られています。MacProの動作が安定しなくなりましたら、ぜひご相談下さい。修理部品の手配次第ではすぐに改善する場合もございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20175/23

千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

弊社出張訪問サポートは東京都だけでなく、千葉、神奈川、埼玉と 関東近県をサポートしております。 今回は千葉県旭市への出張サポートでした。…

20175/23

帰りたくない…出張サポート

http://mac.arst.jp/miura-supports/…

20175/22

ボーカルレコーディングにおけるマイク選び

DTMレッスン担当の大塚です。 先日、生徒の方からボーカルレコーディングを始める場合、どんなマイクが良いのか?というお問い合わせいただ…

20175/21

配送事故でiMac液晶が割れてしまった。

下記新サイトにて配送事故によって液晶が割れてしまったiMacの事を書いてます。 良かった是非ごらんください。 h…

20175/20

iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

iMacがある日突然動かなくなってしまった。 しかも仕事の締め切りが迫っているというのに!よりによってなんでこのタイミングで!!! …

ページ上部へ戻る