〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

20154/29

ブログに写真をアップする時はExif情報にご用心

皆さんはExif情報ってご存知ですか?
イグジフと読むらしいのですが、デジカメやスマホで写真を撮ると
そこにはExif情報という情報が同時に記録されます。

どんな情報かと言いますと。
===========================================
撮影日時
撮影機器の製造元
機器の機種
大きさ
水平・垂直方向の単位あたり解像度
色空間
カラープロファイル
焦点距離
シャッタースピード
絞り(F値)
ISO感度
測光モード
フラッシュの有無
露光補正ステップ値
GPS情報 – GPS付きカメラの場合、緯度・経度など。
===========================================
ざっとあげるだけでこれだけの情報が残っています。
驚きですよね。
我々のような素人にとっては、どんな機種で撮ったかなんて事は
別に知られてもいいけど、
やっぱり知られたくないのは、どこで撮ったかでしょう。

例えば、自分のブログで
「今日は自宅で料理を作りました〜!!」なんて内容で
作った料理の写真をアップしたとします。
それだけで、あなたは全世界にあなたの自宅の場所を公開してしまっているんですよ!!

無論、住所が書いてあるわけじゃないので、
そこまで直接的じゃないですが、この緯度と軽度がわかるだけで
専門知識がある人なら、そこがどこにあるか簡単に割り出す事が出来るんです。

試しに先ほど弊社内で写真撮ってみたのですが、
それがこれ。

スクリーンショット 2015-04-29 17.55.55
緯度、経度のってますね。
ここから場所を割り出したら、マップ上で弊社の場所が表示されちゃいました。ひえ〜

これはまずい。プライバシーを考えたら、女性なんて特に危険じゃないですか!
幸い、TwitterやFacebookなどのSNS系は写真をアップロードする時に、自動的にExif情報を削除してくれるシステムになっているようなのでこれは大丈夫そう。
問題はブログですね。こっちは各運営会社によって扱いが違ってくると思いますが注意した方が良さそうですよ。

とはいえ、じゃぁどうすれば良いわけ?? とお嘆きのあなたの為に
簡単にこの情報を削除できるアプリがないか調べた所、ありました(笑)

ImageOptim というアプリです。
こちらは余計な操作も不要。アプリにドラック&ドロップするだけでExif情報を削除してくれますので、アップロード前にこのアプリを介しておけば一安心ですよ。

という事で、普段から何気なく使っているものでも、知らない間に個人情報が盗みとられる危険性があるというちょっと怖いネタでした。
知識をつけて自己防衛をしていくように心がけたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20177/22

【裏技?】Macを安く購入する方法について

Macはどこで買っても定価販売。決して安いものじゃないんだから、冷蔵庫や洗濯機みたいに ライバル店同士の価格競争とかあってほしいんですけど…

20177/19

Macを買ったらやっておきたいセキュリティ対策まとめ

あなたはお持ちのMacにセキュリティ対策っておこなっていますか? 私は動作が重くなるようなセキュリティソフトを入れるような事はしてませんが…

20177/12

Flash Playerを使用しているページが表示出来ない

最近、今までは普通に見れていたWebカタログが急に見れなくなったとか、見ようとするとブラウザが落ちてしまう。 といったトラブルで困っている…

20177/11

【OS Sierra】MacでSiriを利用する方法

皆さんはMacでSiriが使えるようになった事をご存知ですか? 実は現行OSのSierraからiPhoneやiPadと同じようにSiriが…

20177/7

カフェで使うならこのMac!!

暑くなってきましたね。 こんな暑い日に出張で外に出なければならない。 それなのに会社からは『急ぎのメールがきているのでチェックしてくれ!…

ページ上部へ戻る