〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201412/8

ビープ音が3回鳴って起動しない【PowerMacG5 M9454J/A】


電源ボタンを押すとビープ音が3回鳴り、パワーランプが3回点滅を繰り返し、画面が映らないそうです。

ビープ音はいつ聞いても耳にさわりますが、この警告音は、起動時に内蔵ハードディスクドライブ(HDD)を読みに行く前の、ロジックボードをチェックする段階で異常が出たことを知らせるものです。一番多い原因は内蔵メモリの異常です。メモリを一度はずして入れなおすか交換すれば、嘘のように治る場合が多いです。

今回はメモリを入れ替えても治りませんでしたので、嘘のようには行きませんでした。気を取り直して検証した結果、メモリそのものではなくロジックボード側のメモリコントローラーが故障していることを突き止めました。この場合はロジックボードを交換する必要があります。

ロジックボードそのものの手配は難しいため、同型の代替機を手配し、そちらにメモリやHDD等各パーツを移行しました。これにより正常に起動するようになりました。

PowerMacG5は、今回のようなメモリコントローラーやCPUのようなロジックボード上の部品の故障が非常に多いのですが、パーツは比較的やりくりしやすいため、修理態勢はととのっております。問題が起きましたら、いつでもご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20175/23

千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

弊社出張訪問サポートは東京都だけでなく、千葉、神奈川、埼玉と 関東近県をサポートしております。 今回は千葉県旭市への出張サポートでした。…

20175/23

帰りたくない…出張サポート

http://mac.arst.jp/miura-supports/…

20175/22

ボーカルレコーディングにおけるマイク選び

DTMレッスン担当の大塚です。 先日、生徒の方からボーカルレコーディングを始める場合、どんなマイクが良いのか?というお問い合わせいただ…

20175/21

配送事故でiMac液晶が割れてしまった。

下記新サイトにて配送事故によって液晶が割れてしまったiMacの事を書いてます。 良かった是非ごらんください。 h…

20175/20

iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

iMacがある日突然動かなくなってしまった。 しかも仕事の締め切りが迫っているというのに!よりによってなんでこのタイミングで!!! …

ページ上部へ戻る