〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201412/8

ビープ音が3回鳴って起動しない【PowerMacG5 M9454J/A】


電源ボタンを押すとビープ音が3回鳴り、パワーランプが3回点滅を繰り返し、画面が映らないそうです。

ビープ音はいつ聞いても耳にさわりますが、この警告音は、起動時に内蔵ハードディスクドライブ(HDD)を読みに行く前の、ロジックボードをチェックする段階で異常が出たことを知らせるものです。一番多い原因は内蔵メモリの異常です。メモリを一度はずして入れなおすか交換すれば、嘘のように治る場合が多いです。

今回はメモリを入れ替えても治りませんでしたので、嘘のようには行きませんでした。気を取り直して検証した結果、メモリそのものではなくロジックボード側のメモリコントローラーが故障していることを突き止めました。この場合はロジックボードを交換する必要があります。

ロジックボードそのものの手配は難しいため、同型の代替機を手配し、そちらにメモリやHDD等各パーツを移行しました。これにより正常に起動するようになりました。

PowerMacG5は、今回のようなメモリコントローラーやCPUのようなロジックボード上の部品の故障が非常に多いのですが、パーツは比較的やりくりしやすいため、修理態勢はととのっております。問題が起きましたら、いつでもご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/18

アーストサポート日誌より『第29話 塩ふりフレンズ』

日常的にパソコンでお仕事をされたり、動画やゲームなどで長時間パソコンを使うこともあるかと思います。 そんなとき、基本的にはダメだと…

20174/15

現在メーカーサポートを受けられるMac

Appleの公式サイトに、現在メーカーサポートを受けられるMacの一覧が記載されています。 すでにラップトップで2011年、デスク…

20174/12

Excel初心者向け-楽な罫線の引き方

「罫線を書くのが難しい/面倒だ」という声をよく耳にします。昔ながらの「セルの書式設定」から罫線を書く場合は、完成イメージが掴みづらく慣れが必…

20174/11

カナダ銀行オフィシャルサイトでコナミコマンド!?

Yahoo!ニュースでも紹介されていましたが、面白いのでご紹介。 この度、カナダにて新しい10カナダドル紙幣が発行されたそうで…

20174/6

CADレッスン-線の太さとフォントサイズ

アーストではCADのレッスンも実施しています。Vectorworks(ベクターワークス)や Rhinoceros(ライノセラス)のレッスンを…

ページ上部へ戻る