〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

20153/28

ターゲットモードを使ってのインストール【MacBookPro MC700J/A】

IMG_9121
先日ハードディスク(HDD)不良で起動できなくなったしまったMacBookProの修理を行いました。すでにデータはバックアップ済みという事だったので、特に救出を別途行う必要もなく、普通にHDDを元々付いていた500GBから倍の容量の1TBに交換しました。

修理としては容易な部類に入りますが、実は一点問題がありました。
このお客様のMacBookProはEarly2011というモデルにあたるため、発売時はOS10.6.6もしくは10.6.7が入っていたんですが、お客様が購入時に付属していたOSのインストールディスクを無くしてしまったそうなんです。
運良く元々別に購入していたという製品版の10.6をお持ちだという事で、お持ちいただいたのですが、そのパッケージのバージョンが10.6.0(表記としては10.6)だったんですよ。
ご存知の通り、Macの場合出荷時にプリインストールされているOSよりも以前のバージョンは本体にインストール出来ない仕様になってます。
もしかしたら??と思い、そのディスクを使ってインストールを試みましたが、案の定カーネルパニックが出てきてしまいNG。
やっぱりダメでしたね。

Macを一台しか持っていないという事であれば、この時点でお手上げ・・・・となりそうな所ですが、そのあたりはプロの我々におまかせあれ(笑)
間に他のMacを介する(ターゲットモードを使う)事によって無事にインストール出来ました。
こういう修理は割りとレアケースですけど、たまに遭遇もします。同じような問題に直面して困っていらっしゃる方は是非弊社までご相談ください。

株式会社アースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20177/6

MacOS、各アプリケーションのバージョン確認方法。

現行のMacだと最新のOSが10.12 Sierraとういうものが搭載されています。 すでに新しいHigh Sierraというものが出るこ…

20177/5

macOS Sierra に モリサワフォントをインストールする方法

最新のMacを購入、もしくは最新のOSにアップデートしたら モリサワフォントがインストールできなくなった。 このようなトラブルに…

20177/4

MacBook ProでTouch IDを使う方法

現行モデルのMacBook Proに搭載されている Touch Bar。 こいつの凄さが多くのMacユーザーに知れ渡るにはもう少し時間がか…

20177/1

MacBook Air 緊急データ救出対応!

入稿前にMacBookAirが起動しなくなってしまった!! Macだけに限らずですが、どうしてこういう時間がない時に限って壊れるんでし…

20176/29

PowerPC MacのSSD化 Macmini

MacのCPUがPowerPCからIntelに変わってから早10年あまりが経過しました。 10年ともなれば多くの方が新しい本体に買い換えて…

ページ上部へ戻る