〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/15

ギアがクルクル、ストン【MacBookPro MC226J/A】

電源を入れると、ギアマークがクルクル回ったところで、ストンと電源が落ちるとのことです。

通常のデスクトップ画面までは到達しないのですが、電源は正常に入り、ギアが出て回るところを見ると致命的な障害ではないようです。まだまだ救いようがある状態です。

検証結果は、内蔵ハードディスクドライブ(HDD)の故障でした。中のハードディスクが正常に動作せず、電源に負荷がかかり、耐え切れず落ちてしまう状態でした。

ハードディスクドライブの交換を行ない、新しいHDDにはMacOSX10.9.5 Marvericksをインストールしました。

大容量HDDを普通に使いこなす時代となりましたが、大容量HDDは品質により寿命が短いものもあるため、3〜5年程で予防的な交換をお薦めしています。とは言っても、何年使ったかは記憶が薄れていきますので、筐体のどこかに使用開始年月をシールに書いて貼っておくとよろしいです。

HDD内のデータはHDDに異常があれば壊れてしまうこともありますので、大事なデータは必ずバックアップを取りながらお使いいただくようお薦めしました。今のMacにはタイムマシン(Time Machine)という自動バックアップ機能がついていますので、外付けの記憶装置をつなぐだけで、簡単にバックアップを取ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20177/6

MacOS、各アプリケーションのバージョン確認方法。

現行のMacだと最新のOSが10.12 Sierraとういうものが搭載されています。 すでに新しいHigh Sierraというものが出るこ…

20177/5

macOS Sierra に モリサワフォントをインストールする方法

最新のMacを購入、もしくは最新のOSにアップデートしたら モリサワフォントがインストールできなくなった。 このようなトラブルに…

20177/4

MacBook ProでTouch IDを使う方法

現行モデルのMacBook Proに搭載されている Touch Bar。 こいつの凄さが多くのMacユーザーに知れ渡るにはもう少し時間がか…

20177/1

MacBook Air 緊急データ救出対応!

入稿前にMacBookAirが起動しなくなってしまった!! Macだけに限らずですが、どうしてこういう時間がない時に限って壊れるんでし…

20176/29

PowerPC MacのSSD化 Macmini

MacのCPUがPowerPCからIntelに変わってから早10年あまりが経過しました。 10年ともなれば多くの方が新しい本体に買い換えて…

ページ上部へ戻る