〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/9

カーネルパニック発生【Macmini MC815J/A】

 

起動すると数分後に再起動を要求され、再起動しても同じことの繰り返しになるという案件です。

勝手に再起動を要求するなんて困ったものですが、この状態になるのは、オペレーティングシステム(OS)の中枢部(カーネル)で予期せぬ障害が発生したためです。復旧策として、起動からやり直ししてみましょうかと提案しているわけです。やり直せば、さっきとは状況が変わり、障害が出ないかもしれませんので。これをカーネルパニックと言います。

カーネルパニックが何回繰り返しても良くならないのでは、さぞかしお客様も Mac と同様にパニックになられたのではないでしょうか。それはともかく、カーネルパニックはたいていの場合、Mac 自体の責任ではなく、Mac のあずかり知らない外部的な要因によるものです。

今回はメモリの故障によるものでした。メモリは自由に交換できるものですので、外部要因の範ちゅうに入ります。
メモリを交換したら、カーネルの障害は起きなくなり、カーネルパニックの必要もなくなったので、正常に戻りました。
メモリ交換の際、お客様のご希望により4GBのメモリを2枚にしたので、合計で8GBと、以前の倍の容量になりました。これでかなり快適な処理速度が出ているはずです。また、お客様がログインパスワードを忘れてしまわれたとのことで、パスワードの解除と再設定を行ないました。弊社はその技術を持っておりますので、こういう場合もご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20176/27

『どこでも My Mac』を使った画面共有

唐突ですが画面共有って機能ご存知ですか? 会社内などの同じネットワークに繋がっているMacの画面を自分のMacに表示させることができるとい…

20176/25

Macの動作が遅くなった時に試したい7つの改善方法

お持ちのMacの動作が遅くなった時、あなたならどうしますか? 調子が悪くなった=修理しなきゃ! とついつい考えがちですが、ある改善方法を…

20176/16

2ファクタ認証の解除方法

iOS10.3にアップデートすると自動的にオンの設定になってしまう2ファクタ認証。 セキュリティがより強固になったという事で、その面で見れ…

OS9時代に圧縮したファイルをOSXで解凍する方法

OS9時代にCompactProという圧縮ソフトでフォルダを圧縮して保存していたが、 つい最近になりそのデータをEl capitanやma…

20176/12

Macのバッテリーが使えなくなった。

皆さんはご自分のMacのバッテリーの寿命について考えたことはありますか? 今回は寿命を迎えたバッテリーの交換修理について書いています。 …

ページ上部へ戻る