〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

03-3709-9993

Contact

カテゴリー

人気の記事



© arst All rights reserved.

201411/9

カーネルパニック発生【Macmini MC815J/A】

 

起動すると数分後に再起動を要求され、再起動しても同じことの繰り返しになるという案件です。

勝手に再起動を要求するなんて困ったものですが、この状態になるのは、オペレーティングシステム(OS)の中枢部(カーネル)で予期せぬ障害が発生したためです。復旧策として、起動からやり直ししてみましょうかと提案しているわけです。やり直せば、さっきとは状況が変わり、障害が出ないかもしれませんので。これをカーネルパニックと言います。

カーネルパニックが何回繰り返しても良くならないのでは、さぞかしお客様も Mac と同様にパニックになられたのではないでしょうか。それはともかく、カーネルパニックはたいていの場合、Mac 自体の責任ではなく、Mac のあずかり知らない外部的な要因によるものです。

今回はメモリの故障によるものでした。メモリは自由に交換できるものですので、外部要因の範ちゅうに入ります。
メモリを交換したら、カーネルの障害は起きなくなり、カーネルパニックの必要もなくなったので、正常に戻りました。
メモリ交換の際、お客様のご希望により4GBのメモリを2枚にしたので、合計で8GBと、以前の倍の容量になりました。これでかなり快適な処理速度が出ているはずです。また、お客様がログインパスワードを忘れてしまわれたとのことで、パスワードの解除と再設定を行ないました。弊社はその技術を持っておりますので、こういう場合もご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20175/23

千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

弊社出張訪問サポートは東京都だけでなく、千葉、神奈川、埼玉と 関東近県をサポートしております。 今回は千葉県旭市への出張サポートでした。…

20175/23

帰りたくない…出張サポート

http://mac.arst.jp/miura-supports/…

20175/22

ボーカルレコーディングにおけるマイク選び

DTMレッスン担当の大塚です。 先日、生徒の方からボーカルレコーディングを始める場合、どんなマイクが良いのか?というお問い合わせいただ…

20175/21

配送事故でiMac液晶が割れてしまった。

下記新サイトにて配送事故によって液晶が割れてしまったiMacの事を書いてます。 良かった是非ごらんください。 h…

20175/20

iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

iMacがある日突然動かなくなってしまった。 しかも仕事の締め切りが迫っているというのに!よりによってなんでこのタイミングで!!! …

ページ上部へ戻る